BLOG

Evolution

June, 2017


 
タップダンサー村田正樹さんが出演するショートフィルムを製作しました。
「進化」をコンセプトに、スタジオで練習をしている時の頭の中の景色を映像化しました。
どうぞご覧ください。
 

 
Film Direction : Yoshinori Kataoka (IN FOCUS)
 

 
村田正樹 -Muratap Masaking-
 
宮城県出身
高校でストリートダンスを始める。
HIP HOPダンスに魅了され、仙台でのクラブイベントに毎週のように出演。
24歳の時、仙台でTAP DANCEと出会い、その後上京し、熊谷和徳に師事。
Kaz Tap Companyのオリジナルメンバーとして、日本全国の様々な舞台に出演している。
2010年にはCANON EOSのCMにも起用され話題になる。
2015年福岡ダンスフリンジフェスティバルにて、海外招聘を複数受賞。
同年別府現代芸術フェスティバル2015「混浴温泉世界」に出演。
テニスコーツ、大口俊輔との共演やダンサー藤田善宏(コンドルズ、CAT-A-TAC)とユニット“ニヴァンテ“としての活動、下司尚美主宰“泥棒対策ライト“に参加など、様々なフィールドで活動中。